質屋でお金を借りるメリットとデメリット

質屋池袋店のこだわりサイトのmainイメージ
質屋でお金を借りる時のメリットとデメリットについてです。池袋にはたくさんありますが、店によって金利も違うので比較してから決めましょう。

質屋でお金を借りるメリットとデメリット

質屋ではお金を借りることができます。

今の質屋は、ブランド物などを買い取ったり安く購入できるところというイメージがあるようですが、本来はお金を借りるところと言ってもいいでしょう。

特に池袋には質屋が多く、利用者も多いと言われています。

質屋でお金を借りる時のメリットとデメリットについてまとめました。

・質屋で借りるメリット

質屋は品物を預けてお金を借ります。

そのため銀行や消費者金融と違い、個人の審査などはありません。

持ち込んだ品物を査定し、それに見合った金額を融資してもらうからです。

また、すぐに現金化できますし、信用情報機関に登録されることもありません。

ですから本人がブラックの人でもお金を借りることができます。

もし、決められた期日に返済できなくても督促の電話が入ることもありません。

・質屋で借りるデメリット

質屋でお金を借りる一番のデメリットは、金利が高いことです。

金融機関の何倍もする金利なので、金利だけを見たら金融機関で借りる方が良いと言えます。

また、期日までにお金が返せないと、預けた品物は戻ってきませんので、大事なものを質入れすると戻って来なくなる可能性があります。

質入れできる品物も、ある程度決まっていますので、何でも良いというわけではありません。

金利は、質屋によって違いますので池袋など多くの質屋があるところでは、比較した方が良いですね。

・自分に合った方でお金を借りよう

質屋のメリット、デメリットを見て、質屋でお金を借りるか金融機関で借りるかを決めるようにしましょう。

すでに複数の金融機関からお金を借りているのなら、審査が通らない可能性がありますので質屋に行った方が良いかもしれません。

自分のスタイルに合った方法で借りるようにしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加