池袋にある質屋のシステム

質屋池袋店のこだわりサイトのmainイメージ
池袋には質屋がたくさんありますが、どんなシステムになっているのか知らない人が意外と多いです。システムを知り、うまく利用してみましょう。

池袋にある質屋のシステム

東京の繁華街というと新宿、渋谷、池袋、この3つが有名です。

この三大繁華街の一つ、池袋には昔ながらの質屋があります。

質屋というと昔からのイメージで人目を避けて入るところと思われがちですが、今はかなり変わりました。

どこもおしゃれなお店になっています。

しかし、質屋のシステムはよくわからないという人も意外と多いのではないでしょうか。

質屋はどんなお店なのか、知っておきましょう。

・質屋のシステムとは

質屋は、品物をお店に預けてお金を借りるところです。

決められた期限までに元金と利息を返済すれば、預けた品物は返却されます。

もし返済できなかったら、その品物は返ってきません。

その品物は質流れと言って、質屋で販売されています。

・どんな品物が質入れされるのか

どんな品物が質入れされるのかというと、ジュエリーや腕時計などの貴金属、ブランドバッグ、財布、パソコンやカメラなどの電化製品が多いです。

ブランド物の方が借りられるお金は大きくなります。

・どんな時に利用されるのか

急な出費で給料日まで少しお金が足りない時などに利用されることが多いです。

だいたい、10万円くらいまでの融資を希望する人が多いようです。

・最近は買取もしています

最近の質屋は、ブランド品などの買取も行っています。

質入れよりも買取を依頼する人が多くなっているようです。

また、買い取ったり質流れした品物をお店で販売もしていますので、ブランド品を安く手に入れることができるので、人気になっています。

池袋にはこのような質屋がたくさんありますので、いくつか見てまわってみると良いでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加